So-net無料ブログ作成

0636音楽ザ・ベストテン2015年

恒例で聞いた音楽のベストテンをまとめている。これはiTunesで再生回数が記録できるからであるが、今年も年末でデータをアウトプットし、再生回数をリセットした。

2014年のまとめはこちら

2015年の音楽ベストテンを、さっそく発表しよう。


1.Dragon Night SEKAI NO OWARI
2.RPG SEKAI NO OWARI
2.セーラ服と機関銃 薬師丸ひろ子
4.東京VICTORY サザンオールスターズ
5.ピアノソナタNo.11K.331 モーツァルト
6.Do You Love Me The Dave Clark Five
6.Darling 西野カナ
8.オリジナルスマイル SMAP
8.明星 沢田研二
8.炎と森のカーニバル SEKAI NO OWARI


2014年大晦日紅白で初めて「SEKAI NO OWARI」を聞いた。その「Dragon Night」を前半はよく聞いた。「SEKAI NO OWARI」の曲もその時からだろう。順位的に言えば、前半良かった曲が優位で、そのまま逃げ切ったところ。

「Dragon Night」は衝撃的だった。そのストーリー性がお気に入りだった。

沢田研二は私のお気に入りであり、長年のファンであるが、なぜか「明星」が心に沁みて、何度も聞き返した。

  ♪僕は旅の空映える雲みつめる~

「告白」という1987年のアルバムにある曲なのだが、これを聞きこむようなことになるとは、わからないものだ。

他に気になる曲としては17位にランクした「SHEENA & THE ROKKETS」の「ロックの好きなベイビー抱いて」。昨年2月にSHEENAが亡くなったことに影響を受けてだろう。

21位には和楽器バンドの「千本桜」が入った。この曲は10月に入れたところだから、一気に順位をかけのぼった。あと2、3ヶ月もあればランクインしたかもしれない。

音楽を聞かなくなったなと思った。こうして、ベストテンをまとめていても、あまり気分が盛り上がらない。

けど、再生時間数を出してみると昨年より少し増えた。底を打ったというところか。


2015年 347時間39分09秒
2014年 323時間42分23秒
2013年 359時間50分23秒
2012年 419時間49分51秒


しかし、iTunesに加えた曲は年々減っている。


2015年 +246曲
2014年 +306曲
2013年 +430曲


音楽熱が冷めたのを実感する。そういえば、カラオケに行くことも減った。

ちなみに1回以上聞いた曲は全体の19.1%。昨年よりも更に下がった。楽曲データがパソコンの肥やしとなっている状態だ。データというか、そんなものなのかなと思う。

楽曲買うより、YouTubeで聞いた方がいいよ、と言われることもあるが、自分としては、自分としては取込んで聞かないと落ち着かない。自分的には、パソコンに取り込んで聞くのは先進的に思っていたが、今やそんなスタイルは古臭いらしい。やっぱり昔人間なんだ。

さて、Excelにデータを取り込んだので、昨年同様アーティスト別のランキングをしてみよう。


1.沢田研二
2.モーツァルト
3.The Rolling Stones
4.薬師丸ひろ子
5.SEKAI NO OWARI
6.ザ・タイガース
7.ショパン
8.吉田拓郎
9.槇原敬之
10.ベートーヴェン


お気に入りのメンバーが並んでいる。まあ、順当なところ。「SEKAI NO OWARI」が2015年だけで終わるのか、どうか。多分、終わってしまうだろう。

昨年の1位だったバッハは15位だった。別に飽きたとかではないだろうけど、反動があったのだろうか。

ここまでの上位に入らないけれど、地道に聞いているアーティストも多い。もっと長いスパンで集計したら、クラシック率が高まりそうだ。ま、クラシックたる所以かもしれない。


さて、今年はどんな楽曲を聞きこむことだろう。ああ、これはいいなぁと思うものは、ほんの一握りのこと。そのきらめきをしっかりと掴みたい。

0636-01.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。