SSブログ

1031三津城北砦(静岡県) [城印象記]

昨日、静岡県沼津市内浦字三津の三津城を紹介しました。その三津城から北へ尾根が続き、途中のピークに城があと3ヶ所ほど城址が確認できます。そちらも探索してきましたので、順に紹介していきます。

まずは、三津城の北尾根の突端にある三津城北砦です。

1031-01.jpg

「410」とあるのが発端丈山山頂であり、三津城です。「+」あたりが三津城北砦になります。

三津城の遺構があの程度だったので、果たして他の城郭遺構が確認できるか不安でした。が、そろそろかと思う頃にこの地形です。

1031-02.jpg

堀切です。自然地形っぽいけど、自然地形ではない、城郭遺構を感じました。不思議なものです。他にもピークはあるのですが、何もないところは何もないのですが、あるところにはあるんですね。(変な文章ですね。)

ひとつきっかけがつかめると、城の構造もつかめ、次々と遺構が見えてきます。

ちょうど中央の大きな曲輪を土塁で区切っています。

1031-03.jpg

そして、その向こうは主郭です。

削平感のある広さがあり、端には石が並んでいました。石積みした名残りでしょうか。

1031-04.jpg

わかるものですね。そのことに感動しつつ、更に北へと足を進めます。

この先、急激に山を下ります。

1031-05.jpg

にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
nice!(52)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 52

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます