So-net無料ブログ作成

1413堂山城(愛知県) [城印象記]

愛知県豊橋市石巻中山町太陽寺跡の堂山城を紹介します。

より大きな地図で蔓草マップ を表示

医神社の北東、山のふもと、というより山中といった位置にあります。

まずは医神社から向かいます。

地味な神社という言い方も変ですが、見つけにくいというか見落としやすい神社ですね。前を通り過ぎても気付きませんでした。近くの余白地に停めて、石段を登ります。

1413-01.jpg

けっこうな石段です。境内に社が見えて、ほっとひと息。

1413-02.jpg

目指す城は、右前方の山中です。境内をはずれると藪です。石段も辛いですが、斜面の薮も嫌なものですね。

1413-03.jpg

ななめ上に横断しました。適当に木々のある山に突入したのですが、あるではないですか、削平地が。うれしい瞬間です。

1413-04.jpg

歩き回ってみると、3段の削平地が確認できます。山中ですが、自然ではない人工的な遺構です。

段の間は、切岸状になっていました。

1413-05.jpg

ここには、かつて太陽寺という天台寺院があったそうです。大永2年(1522)に焼失という記録があるそうですが、その場所に堂山城はありました。八名郡誌に記されているそうです。

標高150m比高70mという山腹の位置です。

どんないきさつでこの地を城として利用したのか、わかりません。

削平地には、石が固まって置かれているところもありました。何か庭園でもあったのか、と想像されます。

そんな謎めいた堂山城でした。

1413-06.jpg
nice!(51)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 51

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。