SSブログ

0405マッピング! ~何十年分の旅の軌跡を一枚の地図に~ [地図マップ]

スマホが壊れた。突然のことだったので、何も考えてなかった。パソコンのように使用しているスマホ、しかし所詮端末機なのだ、大きくデータが失われたものはない、ただ、電話機としての電話帳のデータがやられてしまった。もっともあたりまえに大切なのに、どうかしているよ、そんなことを書いた。

0366旅に必需品であるスマホを実感した
http://mikawanokami.blog.so-net.ne.jp/2015-04-12

0375スマホGalaxyS2が直ってきた
http://mikawanokami.blog.so-net.ne.jp/2015-04-21

面倒だったけど、再びアプリをインストールして、データをクラウド的なところから引っ張り出しては、機能回復させていったが、ひとつ大きなデータ損失に気付いた。

それは「マッピング!」というアプリのデータだ。GPSを利用した単純なアプリで、行ったところを地図上にマス目のように塗りつぶしていく。その塗りつぶしの軌跡を見て楽しむというわけだ。

どういうわけか、この手のアプリは好きで、以前もいろいろ試して楽しんでいた。が、結論的に言えば、スマホの処理能力にはちょっと荷重で、結局はトラブルを引き起こしやすい。このアプリを動かしていたから、異常発熱してスマホが壊れたのかもと思ったりしている。先日も懲りずに動かしていたら、カメラが作動せず、シャッターチャンスを逃してしまった。残念だった。

GPSアプリは、旅先で稼働しなかったりすると、ひどくがっかりしてしまう。せっかくの旅の記録が採れない、何のために来たのだとさえ感じてしまう。

スマホによりGPSの面白さを知った私は、今は747proというTransystem社のGPSロガーを愛用している。

スマホはアプリはなるべく使わないか、ゲームとして割り切るようにしている。

しかし、「マッピング!」には熱くなってしまう。好きなんだな。

この「マッピング!」のデータが失われてしまった。バックアップをするようにと奨励されてたのに、真剣に対応してなかった自分が悪い。

数日は茫然自失って感じだった。仕方ない、けど残念だ。オリジナルデータというものは、失ってしまうと再生が効かないのである。改めて、痛感した。

ただ「マッピング!」には、GPSロガーのデータをインポートする機能がある。以前はどうも上手く出来なくて、そのままにしていたが、今回こういう機会でもあるので、しっかり時間をさいて取り組んでみた。

なんとかGPSロガーからのデータをインポートできた。

ここ2年くらいのデータの集積である。

0405-01.jpg

GPSロガーからのファイル、PCのソフト、そこから出されるファイル形式、スマホのツリー形式(ファイル格納場所)などをきちんと確認して作業したらできた。データ取り込みには時間がかかって、大丈夫かと不安になったが、問題はないようだ。

なんかほれぼれするなと自画自賛して、縮小拡大などして地図をみて楽しんだ。まだまだとは言いながらも、よく動いたものだ。

一気にインポートしてデータ量を増やしてしまうと、ちょっと味気ないようでもあるが、変な焦りみたいなものはなくなった。

所詮、実際の行動と記録が完全一致することはないのである。今更ながら、そんな確認もできたということだろうか。

しかし、記録が残るとワクワクすることに違いない。

これからは基本GPSロガーで記録を取ってアプリに流し込むことにしよう。旅先でのスマホへの過重負担を避けよう。

しかし、こんな地図を見て歩いて塗りつぶしをするのは面白い。何度も歩いた岡崎公園ではあるが、また塗りつぶしに歩いてみよう。懲りない人なのだ。

こういうの好きなんですねぇ。

0405-02.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます