So-net無料ブログ作成

1321埼玉県秩父市のマンホール [マンホール]

埼玉県秩父市のマンホールです。

1321-01.jpg

市の鳥ヤマドリと市の花キブネギクがデザインされています。上にあるのは市章で、1926(大正15)年に制定され、今も使用されているものです。

ですが、2005(平成17)年、秩父郡吉田町・荒川村・大滝村と合併し、新しい秩父市になってからは、市の鳥はオオルリ、市の花はシバザクラになっています。そういう意味では、これは旧秩父市のマンホールといった方が良かったのかもしれません。

秩父市は、この地方の中心的な市でしょう。私は横瀬町から入り、小鹿野町へと走ったので、意外と秩父市は狭い町かと思ってしまいましたが、けっこうまだまだ行ってない山深い地もあり、データで見ると、埼玉県ではもっとも広い市町村なのだそうです。

しかも、東京都・山梨県・長野県・群馬県と接している珍しい市町村で、4ヶ所と接しているのは、他には岐阜県高山市と京都府南丹市があるだけだそうです。

そんな秩父の中心に道の駅がありました。

1321-02.jpg

1321-03.jpg

まわりは高い山に囲まれ、内陸高地の盆地地形が実感されます。

秩父は水も美味しいそうです。美しい自然を大切にしたいものです。

1321-04.jpg

1321-05.jpg
nice!(40)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 40

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。